国際・社会貢献

産学連携

実践型カリキュラムの導入

-トップマネジメントに学ぶ「みらい塾」
ISIグループの専門学校では年に数回、様々な業界・分野で活躍されるトップ マネジメントの方をお招きし、実際の企業での事例をもとに講演していただ いています。これまでのテーマは「グローバル人材に求められるものと国際 金融企業における課題」「ヨーロッパから見たグローバル社会の展開につい て」「大国中国とのビジネス」「グローバル社会とマーケットバリュー」など、国際ビジネスを基軸とした内容となっており、毎回学生に多くの刺激を与えています。
-連携企業による講師派遣 実践的な学びのため、協力企業の方に講師になっていただく企業連携授業を行っています。

[主な事例]
・訪日外国人観光客向けの国内旅行プランを考える
・外国人に人気の日本旅館について強みと弱みを考える
・医療機関で働く方から医療事務の現場について知る
企業現場の方から直接話を伺い、実体験として感じることにより、実践的かつ経営支店でビジネスを学んでいます。

実践型カリキュラムの導入

キャリアセンター

ISI グループは、経営者・教職員・学生ひとりひとりが「良き職業人」、「良き市民」として未来を切り拓いていけるようサポートします。2016年度より「ダイレクトリクルーティング」を導入し、学生の内定獲得につなげています。
※ダイレクトリクルーティングとは、企業の求人票を待つのではなく、企業側が求める人材を自ら探し、アプローチする採用手法です。
また、ISIと企業が事業のグローバル化などにについて協議を重ね、企業の経営戦略に沿った将来の幹部候補としてご採用いただいた実績も出始めています。

インターンシップ

2017年度より、専門学校東京ビジネス外語カレッジでは、「採用選考型イン ターンシップ」が始まります。一定のインターンシップ期間、あらかじめ決 められたた勤務成績を満たせば採用が 100%保証されます。2017年度中に、5社程度の業種による「採用選考型インターンシップ」が開始の予定です。
また、学生が将来の進路に多くの選択肢を持てるよう、職場見学・職業体験 など幅広い「実習」の機会も提供しています。

インターンシップ