お知らせ

2017.08.17

サウジアラビア王国大使館関係者が来校

2017年8月2日(水)、サウジアラビア王国大使館・文化部文化アタッシェのカーリド アルファラハーン様が、アカデミック課 アカデミック アドバイザーのモハメド ビルキア様と共に来校されました。

当日は、ISI日本語学校高田馬場校、池袋校をご視察いただいた後、ISI本社にて会談の場を頂戴いたしました。

会談では、2017年3月12日にサウジアラビアのサルマン国王が来日されたことからも、日本とサウジアラビア間の増々の関係強化が望まれていることや、サウジアラビアからの留学生の受け入れをはじめとして、今後の連携強化についてお話をいたしました。